派遣先企業とのマージン率について

弊社は、派遣先企業とのマージン率を派遣社員の皆様に公開しております。
内訳は概ね下記の内容となっています。(2016年度末時点)

派遣先企業とのマージン率内訳

一番多くを占めるのが派遣スタッフの皆様の賃金(給与)となり、料金総額の67%となります。
次いで、営業担当者の人件費、募集広告費用、オフィス・面接会場賃借料、通信費等をはじめとする諸経費が22%となり、派遣社員の雇用主として負担する健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・介護保険などの社会保険料が10%となります。
これらすべてを差し引いた残りの1%程度が会社の営業利益となります。

・派遣労働者の数:6人
・派遣先の実数:3件
・労働者派遣の料金1日(8時間あたり)の平均額:25,267円
・派遣労働者の賃金1日(8時間あたり)の平均額:16,929円
・マージン率:33.0%
※マージンには、派遣労働者の社会保険料、有給休暇費用、福利厚生費や教育訓練費なども含まれています。


教育訓練について

弊社は「将来の夢」や「スキルアップ」の為に、努力する派遣スタッフの方々を全力で応援しております。
今後も、教育訓練のプログラムについては、派遣スタッフの方々のご要望・ご意見を参考にさせて頂きながら、より充実するように、継続的に取り組んで参ります。
・お仕事前の「ビジネスファンダメンタルトレーニング」の実施。
・お仕事をしながらの「資格取得」「外部研修受講」への支援。
・その他、「営業スキルアップトレーニング」「マーケティングスキルトレーニング」などの実施。